即日融資に間に合うには何時までに申込めば良い?

振込みと自動契約機で即日融資可能な時間帯が違う

 

キャッシングの即日融資を希望して「最短○○分」などというところに申込んだとしても、申込み時間帯によっては即日融資にならないこともあります。

 

申込み自体は24時間受け付けでも、審査はずっとしているわけではないからです。また、審査が完了したとしても、銀行振込みでの融資の場合には銀行の営業時間に間に合わなければなりません。

 

振込みでの借入れ希望なら平日14時まで

 

キャッシングの借入れ方法としては、銀行口座への振込みカードでATM利用の2つがありますが、振込みでの即日融資を希望するならなるべく平日の午前中に申込みましょう。キャッシング業者によりますが遅くとも14時までには申込まないとなりません。

 

これは、銀行の営業時間が一般的に平日15時までという関係です。振込み手続きがこの時間に間に合わないと翌営業日に振込みになってしまうのです。

 

キャッシング会社によって異なりますが、当日中に振込まれるには早いところでは14時、遅いところでも14時50分までに審査が完了している必要があります。審査は30分以上はかかるため、キャッシング会社にもよりますが遅いところでも平日14時までには申込み手続きをしておく必要があるのです。

 

提携銀行への振込みなら24時間対応しているところも

 

一部のキャッシングでは提携銀行への振込みは15時以降も即時に行われるところがあります。たとえば、プロミスなら三井住友銀行・ジャパンネット銀行へは24時間すぐに振込みされます。楽天銀行スーパーローンなら楽天銀行への振込みは24時間対応です。

 

ただし、即日融資のためには審査がすぐに可能な時間帯に申込まなければならないことに注意しましょう。キャッシング会社の多くは9時〜21時まで審査を行っています。ですが、必ずしも最短時間で審査が完了するわけではありません。申込者の属性があまり良くなかったり、申込みが混雑していたりすると時間がかかって翌日に持ち越されるケースもあります。

 

自動契約機なら夜遅くまで即日融資可能

 

午後遅くなってしまい、提携銀行の口座も持っていないという場合、店頭窓口または自動契約機なら即日融資が可能です。その場でローンカードが発行されるので、あとはキャッシング会社のATMや提携ATMからカードで借入れをすれば良いのです。自動契約機なら土日祝日も含め21時や22時などの遅い時間まで稼働していて、全国にあるのでおすすめです。

 

なお、自動契約機でもカメラや音声がオペレーターにつながっているので、不明な点などはその場で聞くことができます。必要書類の提出は機械に付いた読み取り機で行います。

 

自動契約機で申込みから審査結果待ちをすることもできますが、待ち時間がもったいない場合は、ネットから申込み手続きをしておいて審査結果が出たら本契約とカード受取を自動契約機で行うこともできます。

 

おすすめなのは、ネットから申込みを行い審査完了が14時に間に合えばそのまま銀行振込みの手続きをし、14時を過ぎたら自動契約機でカードを受け取る方法です。自動契約機の場所と営業時間はキャッシング会社の公式サイトで確認しておきましょう。

 

スピーディなのは消費者金融系

 

基本的に審査時間が短めで即日融資が可能な時間帯が幅広いのは大手の消費者金融系のキャッシングです。銀行カードローンは低金利というメリットがありますが、審査に時間がかかるところが多いので、急ぎの場合は大手消費者金融がおすすめです。

 

また、2社に同時に申込み、1社は審査に通りやすそうなところ、もう1社は低金利のところにするという手もあります。ただし3社以上に同時に申込むと審査に落ちやすくなるので気をつけましょう。

人気の高いキャッシングベスト5はココです!

 

即日借り入れも可能な人気のカードローン!
全国的な知名度と信頼性は抜群のキャッシング会社、それがアコムです。

ネットから申し込んで審査に通り楽天銀行の口座があれば、受付完了から1分程度で振込が行われるスピーディーなサービスが人気を呼んでいます。

「Pay-easy」と連動している振込手数料無料のネット返済サービスもあるので、借入から返済まで低コストで素早く行えるのが特徴です。
 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のモビット!
最低貸付金利が3.0%と低く、安心の大手カードローン業者でもあるため多くの方から支持される信頼性の高いキャッシングです。

本審査完了まで最短30分※のスピードキャッシングは、即日融資も可能。

審査を無事パスすれば平日14:50までに振り込み手続き完了で、3分程度でお振込可能、ご自身の指定口座への振込みがされます。融資限度額は800万に設定されています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のオリックス銀行カードローン!
2012年3月に好条件の大型キャッシング商品として登場したオリックス銀行 カードローン。

3.0%〜17.8%という驚きの低金利水準最高800万円という貸付最大金額の高さには、早くも話題大騒然です。スムーズな借入れをしたいという方にもぴったりです。

 

 

即日最短で借りたい人に朗報!即日振込OK!
「即日でお金を急ぎで借りたい!」という方にもプロミスなら即日キャッシング※ができるから便利。

ウェブから申し込んで審査を受ければ、最短30分という短時間で借入可能額が決定されるスピード審査は、即日融資を受けたい方にとって嬉しいサービスですよね。

それに加え、Web明細利用とメールアドレスの登録で30日間無利息サービスを受けられます。※平日14時までにWEB契約完了が必要

 

 

新生銀行カードローン レイク。
新生銀行カードローン レイクの他社と違う点は無利息期間が長いところにあります。

「借り入れ5万円までなら180日間無利息コース」と「借入全額30日間無利息」の2つのコースがあり、初めてキャッシングを利用する方でも心配なく試すことができるのがメリットです。

安定した月々の収入があれば、借入れが難しいとされている主婦・フリーターの方でも利用できます。