即日融資ではどのくらい借りられる?借入希望額はいくらにするのがいい?

借入額が大きいと収入証明書類が必要になるので注意

 

今は即日融資に対応しているキャッシング会社がたくさんあり、申込み当日中に借入れをするのも難しくなくなりました。

 

ですが、審査に時間を取られたり落ちたりしては即日融資ができません。審査に通るコツとして、希望する借入額は必要最低限にしておくのがおすすめです。借入額が大きいと貸す方としても慎重になるので審査が厳しくなってしまいます。

 

ここでは、キャッシングの希望借入額はどのくらいが良いのかについてご説明します。

 

50万円を超えると収入証明書が必要

 

貸金業法により、消費者金融やクレジットカード会社からの借入れは1社につき50万円を超える場合や他社借入れを合わせた総額が100万円を超える場合には収入証明書を提出しなくてはなりません。

 

この場合は審査も厳しくなるため、時間がかかることもあり、また返済能力に懸念があれば審査を通らないこともあります。返済能力は単に年収だけでなく、たとえば他社借入状況や過去の返済状況、また持ち家かどうかや家族構成などさまざまな面から判断されるため、収入が多くても審査に落ちることもあります。

 

なお、銀行の場合は貸金業法の対象ではないので、これには当てはまりません。通常は50万円よりももっと大きい金額を超える場合に収入証明書が必要になります。

 

総量規制により年収の3分の1までなことに注意

 

もうひとつ注意が必要なのが、総量規制です。これは他社借入れを合わせた総借入額は年収の3分の1までという決まりです。この金額を超える場合は新たな借入れができなくなりますので、気をつけましょう。

 

ただしおまとめローンなど一部の商品は総量規制の対象外になります。また、銀行のローンは対象外です。

 

なるべく少なめの借入額がおすすめ

 

以上のように、希望借入額が大きければ審査に時間がかかったり、審査を通らない可能性も高くなります。即日融資を希望する場合は50万円以下かつ他社との借入額合計が年収の3分の1や100万円を超えない金額にしておきましょう。パート・アルバイトなど収入が低く不安定な方は10万円以下にしておくのがおすすめです。

 

基本的に借入額が少ないほど審査に通る可能性は高くなります。キャッシング会社側にしても貸し倒れの際のリスクが少なくなりますし、返済できる範囲内で計画的に利用していると見られるのです。収入証明書が不要な金額であれば、運転免許証や健康保険証と言った本人確認書類だけで借入れが可能なので、必要書類の準備に手間取ることもありません。

 

逆に年収が多い人でもいきなり100万円以上を希望すると、不安要素に見られる可能性があります。車の購入などの明確な用途があれば良いのですが、生活費に困っていたり借金の返済に追われていると見られると返済能力に不安ありと思われてしまいます。それを避けるためにも、むやみに高い金額を希望せず、申込書に借入金の利用目的を記入する欄があれば趣味の物品購入などにするのが良いでしょう。

 

利用限度額が希望より高くなるケースもある?

 

キャッシング会社側としても、きちんと返済してくれそうな利用客にはできる範囲で多く利用して欲しいと考えています。そのため、審査の結果返済能力に余裕があると認められれば、利用限度額が多くなることもあります。たとえば10万円の希望に対して、収入証明書が不要な上限の50万円が限度額に設定されるなどのケースです。

 

年度末など決算時期などは少しでも多くの利用を獲得したいため、限度額が多めになる可能性もあります。ただしこれは期待しすぎない方が良いでしょう。

人気の高いキャッシングベスト5はココです!

 

即日借り入れも可能な人気のカードローン!
全国的な知名度と信頼性は抜群のキャッシング会社、それがアコムです。

ネットから申し込んで審査に通り楽天銀行の口座があれば、受付完了から1分程度で振込が行われるスピーディーなサービスが人気を呼んでいます。

「Pay-easy」と連動している振込手数料無料のネット返済サービスもあるので、借入から返済まで低コストで素早く行えるのが特徴です。
 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のモビット!
最低貸付金利が3.0%と低く、安心の大手カードローン業者でもあるため多くの方から支持される信頼性の高いキャッシングです。

本審査完了まで最短30分※のスピードキャッシングは、即日融資も可能。

審査を無事パスすれば平日14:50までに振り込み手続き完了で、3分程度でお振込可能、ご自身の指定口座への振込みがされます。融資限度額は800万に設定されています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のオリックス銀行カードローン!
2012年3月に好条件の大型キャッシング商品として登場したオリックス銀行 カードローン。

3.0%〜17.8%という驚きの低金利水準最高800万円という貸付最大金額の高さには、早くも話題大騒然です。スムーズな借入れをしたいという方にもぴったりです。

 

 

即日最短で借りたい人に朗報!即日振込OK!
「即日でお金を急ぎで借りたい!」という方にもプロミスなら即日キャッシング※ができるから便利。

ウェブから申し込んで審査を受ければ、最短30分という短時間で借入可能額が決定されるスピード審査は、即日融資を受けたい方にとって嬉しいサービスですよね。

それに加え、Web明細利用とメールアドレスの登録で30日間無利息サービスを受けられます。※平日14時までにWEB契約完了が必要

 

 

新生銀行カードローン レイク。
新生銀行カードローン レイクの他社と違う点は無利息期間が長いところにあります。

「借り入れ5万円までなら180日間無利息コース」と「借入全額30日間無利息」の2つのコースがあり、初めてキャッシングを利用する方でも心配なく試すことができるのがメリットです。

安定した月々の収入があれば、借入れが難しいとされている主婦・フリーターの方でも利用できます。