少額の金融をするという歴史

キャッシングという少額融資の歴史

 

無担保、無保証のキャッシングは現在、財閥系の銀行などが実質的なオーナーとなり、サービスを提供していますが、かつてのサラ金による社会問題、最近のグレーゾーン金利の問題などがあり、なにかやや暗いイメージがつきまといます。実際に利用していて大丈夫なのでしょうか?歴史的な事実から掘り起こして考えてみましょう。

 

無担保、無保証人サービス玉石混合の歴史

時代劇を見ていると、いかにも悪人ヅラしている役者さんが高利貸しを演じ、全員を地獄の底に突き落としているような場面がありますよね。

 

日本のキャッシングの歴史は、そんなところからも始まっているのかな? と思ったら、さにあらず。実は日本の貸金業の歴史を遡ると、無担保、無保証融資の原型は、クレジットカードの会員サービスでした。1960年代に最初にサービスを開始したのはダイナースクラブであり、その事業成果をみたJCBや日本信販がクレジットカードの付帯サービスとしてキャッシング事業を開始しています。

 

それとほぼ同時期に、世間で噂されているようなアンダーグラウンドの人間が、高利を得ることを目的としてサービスを提供し始めているのも事実です。

 

大手資本とアンダーグラウンドといった大局的な立場にあるような企業が同じようなサービスをしてきたことで、日本の法整備は遅れ、実際に自殺者まで出すような社会問題を引き起こしているのです。

 

法律を遵守し、サービス提供していた業者と、取り立てで違法行為を繰り返すような業者が並立していたのですね。法律を厳しくすれば違法行為を繰り返す業者を取り締まることは可能でしたが、それと同時に遵法的な業者の首も締めることになり、結果として一般消費者がお金を借り入れない事態を引き起こす可能性があったのです。

 

法改正で生活を脅かす取り立ては一切禁止に

しかし、出資法という貸金業者の金利基準となる法律が定めた年利(最終的には29.2%)では、利用者に貸して、その利用者が返せなくなる率(貸倒率)が高くなったとしても利益が出るということで、利用者の審査が甘くなり、過剰な貸付が次々と成されました。そのために多重債務者が続出し、それもまた大きな社会問題の要因となっています。

 

そういった流れがあった上で、グレゾーン金利の廃止、さらには貸し金業法改正で上限金利が厳しく定められ、貸金業者による資金回収の方法も規制が厳しくなっています。たとえば返済に窮した利用者の職場に何度も返済の督促の電話をかけたり、直接家に取り立てに行って他人に聞こえるような調子でその旨を伝えるようなことをすれば、違法行為となります。

 

逆の観点からとらえれば、現状で大手メディアなどを使って広告を出しているような業者は、そういった違法の取立行為を行わないということ。返済に窮した場合、強面の人が出てきて脅しをかけられるようなことはないと理解して良いでしょう。ただし、だからといって、返済ができなくなっても仕方がないということではありません。キャッシングを利用するときは、計画的な資金の利用方法、返済方法を考えておかなければいけないのは言うまでもないことでしょう。

人気の高いキャッシングベスト5はココです!

 

即日借り入れも可能な人気のカードローン!
全国的な知名度と信頼性は抜群のキャッシング会社、それがアコムです。

ネットから申し込んで審査に通り楽天銀行の口座があれば、受付完了から1分程度で振込が行われるスピーディーなサービスが人気を呼んでいます。

「Pay-easy」と連動している振込手数料無料のネット返済サービスもあるので、借入から返済まで低コストで素早く行えるのが特徴です。
 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のモビット!
最低貸付金利が3.0%と低く、安心の大手カードローン業者でもあるため多くの方から支持される信頼性の高いキャッシングです。

本審査完了まで最短30分※のスピードキャッシングは、即日融資も可能。

審査を無事パスすれば平日14:50までに振り込み手続き完了で、3分程度でお振込可能、ご自身の指定口座への振込みがされます。融資限度額は800万に設定されています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のオリックス銀行カードローン!
2012年3月に好条件の大型キャッシング商品として登場したオリックス銀行 カードローン。

3.0%〜17.8%という驚きの低金利水準最高800万円という貸付最大金額の高さには、早くも話題大騒然です。スムーズな借入れをしたいという方にもぴったりです。

 

 

即日最短で借りたい人に朗報!即日振込OK!
「即日でお金を急ぎで借りたい!」という方にもプロミスなら即日キャッシング※ができるから便利。

ウェブから申し込んで審査を受ければ、最短30分という短時間で借入可能額が決定されるスピード審査は、即日融資を受けたい方にとって嬉しいサービスですよね。

それに加え、Web明細利用とメールアドレスの登録で30日間無利息サービスを受けられます。※平日14時までにWEB契約完了が必要

 

 

新生銀行カードローン レイク。
新生銀行カードローン レイクの他社と違う点は無利息期間が長いところにあります。

「借り入れ5万円までなら180日間無利息コース」と「借入全額30日間無利息」の2つのコースがあり、初めてキャッシングを利用する方でも心配なく試すことができるのがメリットです。

安定した月々の収入があれば、借入れが難しいとされている主婦・フリーターの方でも利用できます。