審査が甘いところを検索する前に

審査が甘い業者を探す前に考えるべき事

 

カードの審査が甘い会社、というインターネット情報が溢れかえっています。

 

この裏には、新たにカードを作りたいという人が多い上に、そういったページからリンクをたどってカード会員成約が成り立ったときに、情報ページを作った人に高額のアフィリエイト費用が支払われる事情が見え隠れします。

 

したがって、情報ページをアップロードする人は、成約件数を増やすために不正確な情報でもアップして、カードの新たな発行がされそうもない人でも、とりあえず申込みだけさせるというモチベーションが働いています。

 

審査の甘い業者を探す前には、別にやらなければならないことがあったのです。

 

新たな借り入れが目的なら、まず個人信用情報機関に情報開示を

返済に窮しているため、新たな借入先を作る目的でカード発行を考えているのなら、まず個人信用情報機関に自らの情報の開示を求めるか、あるいはおまとめローンの申込みを考えるべきでしょう。

 

おまとめローンは、債務を一本化できるというメリットがありますが、実は審査基準が非常に厳しく、なかなか審査が通らないという実情があります。

 

改正貸金業法では銀行系は別枠、という定めになっていますが、銀行であっても、おまとめローンの保証会社が銀行系、クレジット会社系、消費者金融系の全ての個人信用情報機関から情報を取り寄せられる仕組みになっていて、申込者の全ての債務状況を確認し、銀行側が貸したい人にだけサービスを提供しているという実態があるのです。
銀行側が貸したい人とは、ズバリ公務員またはリストラの少ない一部上場企業の正社員など。普通の人は借りられるケースが限られてきます。

 

過払い金返還+民事調停でカードそのまま、支払額減少になることも

そこで、個人信用情報機関(全国銀行個人信用情報センター、CIC、JICC)への個人情報開示請求するのです。

 

もし、平成18年以前からキャッシングしている場合などは、弁護士事務所か司法書士事務所に電話をし、開示された情報を元に相談をすることが一番のお勧めです。

 

平成18年以前は貸金業法の上限金利を超えて貸し出しを行っている業者が多く、法律の専門家が代理人に立つことで、過払い金が発生してきます。そうであれば任意整理でその分を元本充当し、借入総額が減額することがあるからです(法律の専門家の手数料もそれほど高くありません)。

 

しかも、過払い金による任意整理や法律専門家の介入は、登録情報に掲載されません。

 

使っている任意整理したカード以外のカードが利用停止になることもない上、返済額がグッと減るケースも考えられます。新たなカード申込みの障害となることもないのです。

 

もしも、あなたが新たな借金先を探すために「カードの審査が甘い」というキーワードをサーチエンジンに入力しているのなら、キーワードを「任意整理 カード利用停止 弁護士」などに変えてみるべきです。借り手が圧倒的に有利になったという時代の流れが、肌で感じられる様になるはずです。

人気の高いキャッシングベスト5はココです!

 

即日借り入れも可能な人気のカードローン!
全国的な知名度と信頼性は抜群のキャッシング会社、それがアコムです。

ネットから申し込んで審査に通り楽天銀行の口座があれば、受付完了から1分程度で振込が行われるスピーディーなサービスが人気を呼んでいます。

「Pay-easy」と連動している振込手数料無料のネット返済サービスもあるので、借入から返済まで低コストで素早く行えるのが特徴です。
 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のモビット!
最低貸付金利が3.0%と低く、安心の大手カードローン業者でもあるため多くの方から支持される信頼性の高いキャッシングです。

本審査完了まで最短30分※のスピードキャッシングは、即日融資も可能。

審査を無事パスすれば平日14:50までに振り込み手続き完了で、3分程度でお振込可能、ご自身の指定口座への振込みがされます。融資限度額は800万に設定されています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のオリックス銀行カードローン!
2012年3月に好条件の大型キャッシング商品として登場したオリックス銀行 カードローン。

3.0%〜17.8%という驚きの低金利水準最高800万円という貸付最大金額の高さには、早くも話題大騒然です。スムーズな借入れをしたいという方にもぴったりです。

 

 

即日最短で借りたい人に朗報!即日振込OK!
「即日でお金を急ぎで借りたい!」という方にもプロミスなら即日キャッシング※ができるから便利。

ウェブから申し込んで審査を受ければ、最短30分という短時間で借入可能額が決定されるスピード審査は、即日融資を受けたい方にとって嬉しいサービスですよね。

それに加え、Web明細利用とメールアドレスの登録で30日間無利息サービスを受けられます。※平日14時までにWEB契約完了が必要

 

 

新生銀行カードローン レイク。
新生銀行カードローン レイクの他社と違う点は無利息期間が長いところにあります。

「借り入れ5万円までなら180日間無利息コース」と「借入全額30日間無利息」の2つのコースがあり、初めてキャッシングを利用する方でも心配なく試すことができるのがメリットです。

安定した月々の収入があれば、借入れが難しいとされている主婦・フリーターの方でも利用できます。