審査が短時間で完了するようになり即日融資が可能に!

金融機関や消費者金融からお金を借りるというと、昔は申込みをしてから数週間かかることもありました。審査にそれだけの時間がかかったためで、緊急にお金が必要という事態には利用は難しかったのです。ですが最近ではキャッシングの申込みから審査、借入れまでスピーディに進むようになりました。Webの簡易審査であれば数秒で結果が出ますし、本審査も早ければ30分程度で完了します。これなら申込み当日に借り入れ金が受け取れる即日融資も可能で、急にお金が必要なときにも活用できるというわけです

 

スピード審査の秘密はスコアリングシステム

 

キャッシングの審査時間が大幅に短くなったのは、審査においてコンピュータによるスコアリングシステムが導入されたおかげです。

 

このシステムは、申込み時に入力された個人情報や信用情報機関の登録情報にコンピュータが自動的にスコアを付けていき、スコアが基準以上になれば審査を通過、基準未満であれば審査に落ちるという仕組みです。

 

昔はこういった情報はスタッフが人力で審査を行っていたため、それなりの時間がかかっていました。今はコンピュータによる自動化で短時間で判定できるようになり、簡易審査であればキャッシング会社にもよりますが数秒〜数10秒で審査結果が出るるようになりました。

 

ただしこの審査基準に関しては外部に公表されていません。キャッシング会社によって異なるようですが、オペレーターに質問しても明確な答えは無く、社内でも一部の人間しか把握していないのではないでしょうか。

 

とは言えどこのキャッシング会社でも申込み時に入力する情報は似たようなものであり、基準についてある程度は推測可能です。一般的に申込み時に入力が求められるのは次のとおりです。

 

  • 氏名、住所、生年月日等の個人情報
  • 勤務先、在籍期間、年収
  • 住居の形態(持ち家か賃貸か)
  • 家族構成
  • 他社からの借入れ情報

 

住所氏名などはスコアにはまず関係ありませんが、年齢は関係する可能性があります。その他の事項は基本的に審査のスコアに関係します。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

審査で重視されるのは勤務先、在籍期間、年収

 

キャッシングの審査において重視されるのは職業、在籍期間、年収といった返済能力に関する情報です。返済がスムーズにされなくてはキャッシング会社側も困りますから、安定した収入があるかをまず見られます。

 

勤務先はどこが有利?

いちばん有利と考えられるのは公務員です。安定した職業と言えば公務員というイメージがありますが、実際に毎月の給与や賞与が安定していて勤務先がつぶれる可能性も低く、確実な返済が見込まれる優良な顧客だと考えられます。

 

逆に不利なのが自営業です。どうしても安定性という面では低く見られてしまい、今は継続した収入があっても先の見込みは分からないと判断されがちです。

 

このように、安定した収入が継続する見込みが高い職業ほどキャッシングの審査は通りやすくなります。

 

スコアリングシステム的には、一例としては公務員10点、自営業3点のようにスコアを付けられます。そしてその他の要素と合わせて総合スコアで判定されるのです。

 

在籍期間も審査されるの?

勤務先への在籍期間も重要なポイントです。現在の収入があれば在籍期間は関係しないのではと思われるかもしれませんが、そうではありません。

 

在籍期間が長いほど、同じ勤務先で安定して働き続けると考えられます。収入の安定性を判断する上で大きなポイントとされるのです。転職を繰り返すなど在籍期間があまり短いと信用が低くなります。

 

とはいえ極端に長い期間在籍している必要は無く、1年でもだいたいOK、3年以上ならさらに評価されると考えられます。

 

スコアリングシステムにおいては、たとえば1年で3点、3年で6点、5年以上で10点などのように付けられます。

 

年収はどのくらいあればいい?

年収が多いほどスコアは高くなりますが、収入の多さよりも安定性を重視される傾向にあります。

 

必ずしも、高収入なら返済できるとは限りません。年収が1000万円あっても支出が大きかったり月により収入の変動が激しかったりして返済が遅れる人もいますし、年収400万円でも計画的に返済する人もいるわけです。

 

年収1000万円の自営業者よりも、年収400万円の会社員の方がキャッシングの審査には有利な傾向があります。安定した継続収入こそ何よりも重視されるのです。

 

審査申込みに嘘の記述は絶対にNG

 

キャッシングのスピード審査は一般的になりました。ですがコンピュータが機械的に審査しているなら多少のごまかしが効くのでは?と思う人がいるかもしれません。審査に有利になるよう少しくらい嘘を入力してもばれないだろうと考えているとしたら、それは間違いです。

 

勤務先や年収をごまかそうにも、希望する借入額が50万円以上だと基本的に収入証明書が必要になりますし、また在籍確認はキャッシング会社の人間が行うので、すぐにばれてしまいます。

 

虚偽の申請があれば当然審査は通らないので、嘘を書く事はやめましょう。

人気の高いキャッシングベスト5はココです!

 

即日借り入れも可能な人気のカードローン!
全国的な知名度と信頼性は抜群のキャッシング会社、それがアコムです。

ネットから申し込んで審査に通り楽天銀行の口座があれば、受付完了から1分程度で振込が行われるスピーディーなサービスが人気を呼んでいます。

「Pay-easy」と連動している振込手数料無料のネット返済サービスもあるので、借入から返済まで低コストで素早く行えるのが特徴です。
 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のモビット!
最低貸付金利が3.0%と低く、安心の大手カードローン業者でもあるため多くの方から支持される信頼性の高いキャッシングです。

本審査完了まで最短30分※のスピードキャッシングは、即日融資も可能。

審査を無事パスすれば平日14:50までに振り込み手続き完了で、3分程度でお振込可能、ご自身の指定口座への振込みがされます。融資限度額は800万に設定されています。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

 

業界トップレベルの低年率が特徴のオリックス銀行カードローン!
2012年3月に好条件の大型キャッシング商品として登場したオリックス銀行 カードローン。

3.0%〜17.8%という驚きの低金利水準最高800万円という貸付最大金額の高さには、早くも話題大騒然です。スムーズな借入れをしたいという方にもぴったりです。

 

 

即日最短で借りたい人に朗報!即日振込OK!
「即日でお金を急ぎで借りたい!」という方にもプロミスなら即日キャッシング※ができるから便利。

ウェブから申し込んで審査を受ければ、最短30分という短時間で借入可能額が決定されるスピード審査は、即日融資を受けたい方にとって嬉しいサービスですよね。

それに加え、Web明細利用とメールアドレスの登録で30日間無利息サービスを受けられます。※平日14時までにWEB契約完了が必要

 

 

新生銀行カードローン レイク。
新生銀行カードローン レイクの他社と違う点は無利息期間が長いところにあります。

「借り入れ5万円までなら180日間無利息コース」と「借入全額30日間無利息」の2つのコースがあり、初めてキャッシングを利用する方でも心配なく試すことができるのがメリットです。

安定した月々の収入があれば、借入れが難しいとされている主婦・フリーターの方でも利用できます。